初めての方へ
First person

当サイトへのご訪問ありがとうございます。

相続まちかど相談室の黒田広史です。
相続・遺言専門の行政書士として23年となります。
この間、約1,000件の相談を受け、150件を超える業務を手掛けてまいりました。
そのほとんどがすみやかに相続手続きを完了しております。
23年のうち裁判所の調停となった案件は2件だけです。
相続業務は人間関係の調整と多額の財産分配という大変難しい問題です。
一人で悩まず、どうぞ一度ご相談ください。

行政書士だからこそできる問題解決とは?

行政書士は法務書類作成を業務としています。
法務に関する調査、資料収集、ご相談など協議成立までお引き受けします。
依頼者のみの利益を追求したり代理人として交渉することはありません。
協議されるのはあくまで当事者の皆様です。
私どもは皆様の話し合いが円滑に行われるようお手伝いをいたします。

はじめにお読みください

このサイトに訪問されていらっしゃるということは、相続もしくは離婚の問題でお悩みの方かと思います。
このような人間関係の問題が一番精神的につらく大変ということは多くのご相談をいただく中でよく理解しております。しかし一つ自信をもって言えることは「解決できない問題はない」ということです。
当サイトには過去の様々な相談事例とその解決方法を載せております。
その解決方法をご覧いただき、ご自身で解決されるもよし、私たちにご相談されるもよし、少しでも今の不安を減らすことができればと考えております。
「解決できない問題はありません」
どうぞ、まちかど相談室のサイトを活用して下さい。

代表行政書士 黒田広史